• YOMOMACHA GARDEN

  • NEWS

    海内ぴくにっく開催決定!

    2018.4.15.sun 会場:海内若杉館

    第4回 海内ぴくにっく

    地域と人とものを繋ぐ Local community market

    開催日時:4月15日(日)10時〜15時

    場所:若杉館・旧海内小学校(兵庫県佐用郡佐用町海内63)

    紙芝居屋さん『らっきょむ』がやってくるよ!

    口演時間:11時〜  13時〜

     

    イベント詳細情報は→https://www.facebook.com/miuchipicnic/

     

     

     

     

     

    よもまちゃお茶摘み 2017

    お茶摘みワークショップのお知らせ

     

    日程:2017年5月28日(日)

    価格:6000円(お茶摘み、お茶づくり体験料・おひるごはん、おやつ、後日配送予定の完成したお茶含む)

    開始:10時

    電車でお越しの方は、佐用駅9:20集合(佐用駅9時
    19分着の電車があります)スタッフがお迎えに上がります。
    お車にて直接来られる方はご連絡ください。
    定員:20名(スタッフ除く)

    終了:16時


    【イベント概要】

    ・お茶摘み体験
    ・お茶揉み体験
    ・ビュッフェスタイルのランチ
    ・3時のおやつもお楽しみに♪
     

    毎年満員御礼、これまでたくさんのお客さんにお越しいただいた人気イベント、今年も開催いたします!

    一番茶の新芽のみを手摘み、手揉みしてつくる昔ながらの番茶、「山花茶」をつくるところから楽しんでいただけます。おひるごはんは地元食材や自家製野菜を使ったヘルシーで美味しいランチをセルフビルドのsummer houseでゆったり召し上がっていただきます。

    完成したお茶は後日、ご自宅まで発送します◎

     

    お問い合わせは yomomachagarden@gmail.com まで。

     

     

    海内ピクニック開催しました!

    Local community Market

    2017.4.16 sun

     

    第2回目となる海内(みうち)ピクニック、春の晴天のもと無事に開催されました。前回より店舗が増え、体にやさしいごはんのお店やランチ、スイーツ、本格コーヒー、ハンドメイドアクセサリー、前髪カット、ワークショップなどなど、ボリュームアップして更にたのしいマーケットになりました。たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。山の中の小さなマーケットですが、『こんな山奥だからこそできること、楽しいこと』をこれからも続けていきたいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    日本ミツバチの蜂蜜がとれました!

    Sweet-en-Honey 2016

    155g / 1500円 完売しました。ありがとうございました!

     

    クマにやられた巣箱もありましたが、今年も良い蜜を分けてもらえてました。日本ミツバチはとってもデリケート。なかなか飼うことは難しく、自然養蜂という自然におまかせしたスタイルを実践しています。

     

    この蜂蜜は古代より滋養強壮と知られ、「幻の蜂蜜」と呼ばれています。希少価値が高く、大量には採れませんが、スプーン1杯に自然の栄養素がぎゅっと詰まっています。自然豊かな環境で育まれた蜂蜜をぜひご賞味ください。

     

    yomomachagarden@gmail.com までお気軽にお問い合わせください。

    発送も承ります。6個まで送料が同じです。(ゆうパックで兵庫県から発送)

     

     

    山花茶、二番茶ができました!

    一番茶は完売しました。

    500円/50g

    1800円/200g
    良い二番茶の新芽のみを手摘み、手揉みして天日でしっかりと乾燥させ、鉄釜でからりと煎りあげて仕上げる、昔ながらの製法で作っています。自然の中で力強く育った茶葉から作る山花茶は野性味あふれる力強さと、他では味わうことのできない心にひびく味わいです。体が元気になる薬草茶のような、そんなお茶です。

     

    発送承ります。お気軽にご連絡ください。

     

    お問い合わせは yomomachagarden@gmail.com まで。

     

     

     

     

     

      

    よもまちゃお茶摘み 2016

    今年も無事に開催されました。

    ありがとうございました。

    2016.5.29

     

    お越し下さった参加者のみなさま、スタッフのみんな、いつも支えてくれる家族に感謝の気持ちでいっぱいです!

     

    当日はみんなで楽しくお茶作りを体験し、ごはんを食べたり、たのしく過ごすことができました。

    みなさまに作っていただいたお茶は天日でしっかり乾かし、香ばしく焙じて完成しました。後日、発送いたします。

    また来年もお会いしましょう!

     

     

     

  • GARDEN

    The natural garden which Yomogi makes

    -since2005-

     

    なにもない土地から始まる。

    It begins from land without anything.

     

    Gardenは、最初なにもない土地でした。

    過去は野菜を作っていたそうですが、山の中にある為

    猪や鹿の獣の被害がひどく耕作放棄地になってしまっていたのです。

     

     

     

    山の斜面は、栗、柿などの果樹が少し残っていました。

     

     

    すぐに木を植えようと、思いましたが

    この土地の日当り、気候を観察してから

    取りかかろうと考えました。

     

     

     

     

     

     

    果樹や木、花木の定植。

    Fix planting of a fruit tree, a tree, and flowering trees and shrubs

     

    2007.spring

    山の斜面に果樹や木、花木の定植を始めました。

    木の生長は時間がかかるため、まずこの作業から取りかかりました。

     

    栗、柿、梅、アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツ、カリン、フェイジョア、ネムノキ、ムクゲ、サルスベリ、ライラック、etc...

     

     

     

     

     

    道具小屋を造る

    A tool hut is built.

     

    2007.summer

     

    Gardenで使用する道具を収納する小屋を造りました。

     

     

    2009.summer

     

    入り口を兼ねた、簡素な小屋の製作しました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    -Poultry farming-

    平飼い養鶏

    数はさほど多くありませんが、

     

    常時5羽〜7羽ぐらいの平飼い養鶏をしています。

    家族の自給用としては、十分な卵の量です。

     

    平飼い養鶏というのは、地面で鶏を育てること。

    一般的な養鶏は、狭いゲージの中で育てられています。

     

     

     

     

     

    -The present garden

    現在のGardenの様子

    The state of the present garden

     

    最初に撮った写真と同じ位置の現在の様子。

     

    緑が溢れ、見違えるよう!

  • summerhouse

    セルフビルドで建築中!サマーハウスのこれまで

    2012

    1年目 基礎工事

    5年計画でスタートしたサマーハウス建築。

    建築開始の初年度は基礎工事。

     

     

     

     

     

     

     

     

    2013

    2年目 柱を立て屋根工事

    山から木を伐り出し、柱を立て屋根まで作りました。

    屋根は草屋根です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2014

    3年目 外壁工事

    大きな窓を作り、太陽の光をたくさん取り込む設計。

    外壁はまず板を張り、アスファルトフェルトを貼ります。

    その上にラスモルタルを塗ります。一層目。

     

    仕上げに外壁用漆喰を塗りました。

     

    2015

    4年目 内装

    内装スタート。石膏ボードを貼っていきます。

     

    石膏ボードの隙間をパテで埋めて、漆喰を塗り仕上げます。

     

    床はテラコッタタイルにしました。サマーハウス建築で一番難しい作業でした。

     

    備え付けのベンチを作りました。タイルも貼り終え内装作業は終了。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2016

    5年目 summerhouse周りのエクステリアの工事

    入り口横にBBQコンロを作り、余っていたテラコッタタイルを貼りました。

    裏口に庇を作り、その下はウッドデッキにしました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2017〜

    present

    初夏には草屋根が生い茂り、自然に溶け込むsummerhouse

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    and more

    compost toilet

    summerhouseから少し離れた場所にコンポストトイレを作りました。

    コンポストは茶畑や、果樹に使います。

  • TEA

    From ancient times to a certain tea field

    -Tea garden-

    山の斜面のお茶畑 

     

    Gardenの中には、大きなお茶畑が広がっています。

     

    佐用町桑野山花(やんばな)地区で栽培していることから、

    「山花茶」という名前を付けました。

     

    お茶の品種は「やぶきた」です。

    無農薬・無化学肥料で栽培しています。

     

    -Tea processing-

    お茶ができるまで

    Until it processes tea

     

    5月中旬から、伸びてきた新芽を、手摘み・刈り取りします。

     

    摘み取った新芽を、蒸し上げ手揉みします。

     

    天日に干しながら、2〜3回手揉みします。

     

    天日でよく乾いたら、鉄鍋でほうじます。

     

     

    出来上がり!

     

    すっきりした味わいで、鼻から抜ける香りがほんのり甘く感じます。

     

  • WORKSHOP

    YomoMacha Garden お茶摘みworkshop 2016.5.29

    vimeo by さようのおしごと

  • SWEET-EN-HONEY

     

    Honey of a Japanese honeybee

    日本蜜蜂の自然養蜂

     

    Natural apiculture of a Japanese honeybee

     

     

     

    Gardenにはいくつかの蜜蜂の巣箱が置いてあります。

    毎年、初春に巣箱に蜜蠟を塗り、

    日本蜜蜂が巣箱に入居してくれるのを待ちます。

     

     

      

     

     

    蜂蜜採取の様子

    The situation of honey extraction

     

     

     

    1年に一度、8月下旬から9月初旬に採蜜します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    sweet-en-honey

     

    昔から日本にいる蜜蜂から取れた蜂蜜です。
    日本蜜蜂から採集した蜂蜜で、古来より滋養強壮としられ、
    「幻の蜂蜜」と呼ばれています。
    巣を丸ごとつぶして作られるため、ローヤルゼリーや蜂花粉などが含まれ滋養たっぷり、栄養満点です。
    味は、濃厚な甘さの中に、さわやかな酸味があります。

     

     

    YomoMacha Gardenで採れた蜂蜜

    「sweet-en-honey」の出来上がり!

  • SWEETS

    The sweets which Macha makes

    - Making from handmade-

     お菓子を作る至福の時間。

    一つずつ心を込めて手作り。

    Natural foods are used.

     

    うちで採れたもの、地元のもの、国産のもの、

     

    なるべく安心な材料を使ったシンプルな焼菓子を作っています。

    -Chiffon cake-

    平飼い卵のシフォンケーキ

     

    新鮮な自家平飼い卵をつかったふわふわのシフォンケーキです。

     

    卵のおいしさがダイレクトに味わえます。

    ホイップした生クリームやジャムなどを添えても美味しいです。

    -Pound cake-

    季節のフルーツケーキ

     

    ふんわり、しっとりしたバターケーキです。

     

    ドライフルーツやクルミ、季節によってはガーデンで採れた果実も入ります。お好みの厚さにスライスしてどうぞ。

    イチジクとチョコレートのケーキ

     

    洋酒の風味をつけたイチジクのシロップ煮やクルミが入ったケーキです。

     

    生地にはチョコレートやアーモンド粉が入り、リッチな味わい。

    ※イチジクがある時のみになります。

    -Cheese cake-

    ベイクドチーズケーキ

     

    クルミ入りの台は香ばしく、生地には卵をたっぷり使っています。

     

    自家製の梅ピュレで自然な酸味を加えました。

    卵オーブンでじっくり蒸し焼きにしています。

    -Scone-

    スコーン

    (プレーン / チョコ / 全粒粉)

     

    きび砂糖の優しい甘さが人気のスコーンです。

     

    外はさっくり、中はしっとり。

    トースターでしっかり温めると、焼きたてのおいしさです。

    -Chocolate cake-

     

    キャロブのガトーショコラ

     

    カルシウムが豊富なキャロブパウダーを使った、

     

    バター不使用のチョコレートケーキです。

    焼いた当日より、日ごとにしっとりと美味しくなります。